幸せって何でしょうか?「お金持ちになったら」「結婚したら」など、もっともっとこうなりたいと満足した姿を思い浮かべるのではないでしょうか。幸せの定義はひとつではなく、それぞれ幸せのカタチがありますよね。今日は、「幸せとは」について考えてみました。

幸せの名言

幸福というものは、ひとりでは決して味わえないもの。

アレクセイ・アルブーゾフ(ロシアの戯曲家 / 1908~1986)

人間は、人との関わりなしには生きれません。交流分析の中でも、人と人がお互いにその存在を認め合って働きかける言動全てを「ストローク」といい、生きるために必要な「心の栄養素」です。

生まれたばかりの赤ちゃんでも、養育者のスキンシップや言葉かけが不足すると、発達にも影響が出てしまいます。

幸福な人生を阻む大敵は外にあるのではなく、内にある。すなわち、あなたの心の中に潜んでいる。

ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

お金がいくらあっても、大きな家に住んでもそれだけでは幸せとはいえません。幸せは心の中に感じるものです。あなたの心が決めるのです。

各人はその考え次第で幸福にもなり、不幸にもなる。他人が見てそう思う人ではなく、自分でそう思う人が幸福なのである。

モンテーニュ(フランスの哲学者、モラリスト / 1533~1592)

人と比較したりせず、自分の心の動きに敏感になることが大事ですね。厳しいご両親に育てられた場合、自分の意見を言うことができず、自分の心を押し殺して成長してきた人は、今の自分の気持ちを表現することが苦手な人が多いです。

また、親の望むような人と結婚しなければと思っていることも多いです。本当にあなたが望む幸せは何ですか?

人生最大の幸福は、愛されているという確信である。自分のために愛されている、否、もっと正確には、こんな自分なのに愛されているという確信である。

ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

人にはそれぞれ人生脚本がある

人には、親の影響で、描いてきた人生脚本があります。それが幸せな場合もあれば、生きづらさにつながることもあります。 自分のことを理解するという作業はときには辛いこともあります。しかしながら、結婚はお相手もあること。自分のことが理解できない人は、お相手のことを理解することも難しいでしょう。

あなたの人生はあなたのものです。親のものではありません。人生脚本を見直してみたいと思われる方はぜひ、ひまわりブーケにご相談くださいね。

himawari-bouquet公式LINE