「AI婚活」という言葉をご存知ですか?2021年度、政府が少子化対策の一環として20億円で後押しするというビックニュースがあり、有名になった婚活の方法です。この記事では、AI婚活の仕組み、福岡で唯一当サロンが導入しているAI婚活トリガーについて、撮影方法など徹底解説します。

AI婚活とは

AIとは

そもそもAIとは何でしょうか? Artificial Intelligenceの略で、人工知能という意味があります。実は、1950年代から研究されていますが、現在は、2006年からの第3次ブームで、ディープラーニングの時代と言われています。インターネットが発達し、データも増え、ビッグデータのディープラーニングが可能になってきました。将棋のプロに勝った、ポーカーのプロに勝ったというのも、このディープラーニングが可能になったからです。

ディープラーニングとは

ディープラーニングとは、深層学習。音声認識、画像認識、言語処理をコンピューターに学習させることで、コンピューターが能動的に予測などおこなうことができる仕組みです。身近なiphoneのSiriやAlexaも、音声認識です。

AI婚活を福岡で利用するなら

当サロンは、ヒマワリブーケ婚活サロンは九州で唯一のAIトリガー導入店です。(2021年10月導入済み)

当サロンは、婚活AIを中心とした活動で社会に貢献する日本あい(AI)の会に所属しております。全国に結婚相談所は多数ありますが、AIトリガーは、日本あい(AI)の会に所属の結婚相談所しか利用することが出来ません。

日本あい(AI)の会は、連盟の枠を超え、少子化対策・晩婚化対策・二極化対策・孤独死対策のために会員の総力を挙げて取り組み、子供達の未来を守る、例えどのような方であっても結婚を望む方なら、きっと運命の出会いがある!そんな出会いの場を提供したいと考える社会貢献を重要視した団体です。(引用:日本あい(AI)の会


AIトリガー婚活診断とは

面倒なアンケート調査なしに、60秒動画を撮影して、送るだけで、あなたの性格を診断します。
10万人分のデータより、8つのタイプに分類し、あなたに適したパートナーのタイプをお知らせします!!
AIトリガー婚活診断にご興味のある方は、ぜひLINE公式から「AI婚活希望」と送ってくださいね!!

友だち追加

60秒動画AI婚活が日刊ゲンダイの記事になりました

2021年12月にAI婚活を利用した婚活パーティーが関東で開催された様子が、日刊ゲンダイに掲載されました。

コロナ禍で、福岡では婚活パーティーは難しいのですが、AI婚活診断はできます。会員様にはAI婚活診断を利用したマッチングも始まりました。2022年11月30日までは無料で診断できますので、お早めにお問い合わせください。

AIマッチングとは

当サロンが加盟しているIBJのマッチングシステムには、2019年からAIマッチングという機能が搭載されております。会員様の顔の好み、趣味や嗜好、活動履歴などを元に、あらゆるデータをAIが分析し、マッチング率の高いお相手を紹介する機能です。この機能により、条件検索だけでは見つからない相性の良いお相手と出会うことができます。
自分ひとりでお相手を探すだけでなく、最新AIと仲人のサポートが相性のよいお相手を探します。相性のよいお相手とお見合いを重ねていくことが「成婚」への近道となるでしょう。

AI looks(エーアイ ルックス)とは

AI looksは、顔認識により、お互いに見た目が好みのタイプをピックアップしてご紹介します。1枚1枚プロフィール写真をみて、自分の好みのお相手を探す手間を省くことができます。

AI history(エーアイ ヒストリー)とは

AI historyは、東京大学と共同研究したAIが、過去のお見合いデータや会員様の活動履歴などをディープラーニングし、相性が良さそうなお相手をピックアップしてご紹介します。活動すればするほど、AIが学習していくので、さらに精度が高まっていきます。

AIマッチングとマッチングアプリ

マッチングアプリにもAIは搭載されています。プロフィールの内容から相性度を出してくれたり、顔認証でなりすましを防いでくれたり、AIがあなた自身の恋愛傾向を教えてくれたりとしてくれます。

AI婚活イメージ調査

マッチングアプリ情報総合メディア「マッチングアプリなび( https://matchapp-navi.com/ )」の意識調査では、AI婚活経験者はAI婚活に満足しているという調査結果もあります。

AI婚活と自治体

AI婚活とは、このAIのディープラーニングを利用して、AIに婚活に必要な情報を学習させ、分析させ、お相手を見つけるお手伝いをする婚活を指します。婚活をしているときに、どんな人がいいかわからなくなってきた。。。というときに、あなたの背中をそっと押してくれるかもしれません。

すでに埼玉県や愛媛県など10を超す県がAIによるシステムを導入しています。埼玉県では、2018年度に約1500万円をかけたAIシステムを整備し、19年度に成婚した38組のうち、過半数の21組がAIが提案したカップルでした。

愛媛県では、従来の条件マッチングのほかに、ビックデータから、過去のお見合い希望の結果から、両思いになる可能性が高い組み合わせを導き出し、紹介を行っている。16年度から本格的に始めたところ、お見合いに至った割合は、13%から33%に上がったそうです。

という、前向きな結果から、少子化の解決策になるのではと政府が期待を寄せているのです。

婚活をどのように進めていいかわからない、迷っているという方は、ぜひ婚活を見直すためにもAI婚活をお試ししませんか?

友だち追加